セーラームーンR(1993)がやってくる

2017/03/01 追記
観てきました。観客は予想に反して老若男女まんべんなくいて、席は9割方埋まっていました。上映前にカナダ人(?)ファンがセーラームーンの魅力ついて語る映像が15分くらいあるわ、ムーンライト伝説は合唱だわでとても濃ゆかったです。タキシード仮面が完全にお姫様ポジなのが面白いのか(物語の上では)シリアスシーンなのにドッカンドッカンウケるカナダ人w 吹替版でしたが、間投詞とかだいぶ日本語に寄せてましたし、特に必殺技の叫び方がかなりオリジナルに近くて愛とリスペクトが感じられました。同時上映の「メイクアップ! セーラー戦士」ではセーラーVが出てきて俺得。やっぱ美奈子たんはあっちのコスチュームの方がいいなあ。それにしても日本アマゾンのレビューは軒並み「泣ける」なのにカナダ人笑いすぎで、まあ私も泣けるとは到底思えなかったんだけど(英語で見たせいかもうカナダ人に片足突っ込んでるのか……)、文化の違い面白いです。

監督は「少女革命ウテナ」や「輪るピングドラム」を手掛けた幾原邦彦。上映場所は St Vital Centre にある SilverCity で 3/1 19:00 からの一回上映。なんでこんな昔の映画を今やるのかよく分からないですが、庵野秀明が映画館に足を3度運び、少年時代の衛役やってた緒方さんの演技に惚れ込んで碇シンジ役に激推しすることになったってことで有名なこの映画。観たことない人はこの機会にどうぞ。たぶん吹き替えかな?

劇場版美少女戦士セーラームーンR – Wikipedia

上映日時

今なら日本公開未定のハリウッドリメイク「リング」もやってるよー。

Follow me!